top of page
検索

症状は心とカラダからのメッセージ



痛い

だるい

苦しい

熱が出た


いろいろと


症状が出たときは

それは

カラダと心からのメッセージ


頭が痛いは


・自分に厳しくしすぎていますよ

・人の期待に応えようとしすぎていますよ

・自分に自信が持てていないのですか


また女性ホルモンの乱れから

更年期障害といったバランスの変化は

諦めの感情によって

下垂体の機能が低下して起こると言われています


下垂体は「創造性」を表す場所


自分から何かを生み出すこと

創り出す力を取り戻したいといった

心からのメッセージなのではないでしょうか



このように

本当の自分らしさに戻りたいという心からの声を

不調という形でカラダが発してくれているのです



そう考えると

不調は自分が生まれ変わるきっかけ

チャンスを与えてくれている

ありがたいサインなんだなと

いつも思います


今、自分の心の奥にある

本当の欲求に気がつくチャンス


さぁ、

自分が求める心の声に耳を傾けてみましょう



何をしているときが幸せですか?


わたしらしくいるときってどんなときですか? 最近、そういう時間を持てていますか?



ほんの小さなことからで大丈夫


一歩づつ、一つづつ

自分が心地よいと思うことを選んでいきましょう


自分にはもう不要だなと思うことを

手放してみましょう



変化を怖がらないで


自分の殻を破る扉が

目の前に来ているのだから

Commentaires


bottom of page